NEW RELEASE



鈴木慎一郎メールマガジン限定リリースアルバム第2弾!

スタジオレコーディングされた新曲2曲を含む全14曲入り!
ボリュームMAXの傑作誕生!

14 SONGS ALBUM

「LIVE 1230」



2019.3.31 (SUN)発売!

\3,280(tax in) 



デビュー以来初となるライブ活動の停止を発表した鈴木慎一郎。

2018年末に行われた区切りのワンマンライブをフルボリュームで収録。
さらに2019年1月にスタジオレコーディングされた新曲2曲も収録。

このLIVEでの慎一郎の歌声を一聴すればライブ活動停止は決してネガティブな理由ではない事が安易に分かるはずだ。

鈴木慎一郎の音楽に「トレンド」「ブーム」という言葉は禁句。
普遍性のみを追い求める姿がいつもあるだけだ。

どこまでも登り続ける歌声、ハートフル、ソウルフルな感情表現はさらに磨かれている。
新曲で幕を開いた事から、ソングライターとしても上がり調子な現在が手に取るように分かる。

「ROCKはサウンドの種類ではない」
「ハートが震えるからROCK」

慎一郎はよくそういった類の発言をする。

まさにドキュメント

今の時代、コンピューター機材の発展により綺麗にまとめる事は可能である。
歌の修正、サウンドの修正なども可能である。
しかしやはり今作も変わらず貫かれているのは

「リアルである事」

その一点のみだ。

そこをひたすら追及するミキシング、マスタリング。
それは決して綺麗にまとめる作業ではなく、素に戻してゆく作業であり剥き出しにしてゆく作業である。

新作はLIVEアルバムに一番必要な臨場感と緊張感がそのまま収録されている。

演奏や歌詞の若干の間違いなどもあえてそのまま収録してあるのは、ドキュメントだからである。

慎一郎はカバーソングだろうとオリジナルだろうと絶対に覚えて歌い込みステージに望む。
今流行りのプロンプターは絶対に使用しない。

「感情が足もとに落ちてしまうからだ。 身体に入れ込む所からステージは始めなければならない。」

だが本気モードのステージではありえない事も起こる。

それを自らが楽しんでいるのだ。

「真剣に挑んでヘマしたらそれはドラマ」
「怠慢で間違えたのならそれはミスだ」

一曲目はいつも足が震えるという慎一郎は
それを隠す為、必ず一曲目はサングラスをしている。

この日、慎一郎は1曲目からありのままの姿で挑んだ。

両足をステージにしっかりと踏みしめて…

「しばらくステージに立たないと決めた以上、皆にすべてをさらして、皆のすべてを感じたかったから。」

そして特別収録される2曲の新曲たちは、慎一郎メロディーがいかに現在進行形で上がり続けているかを感じられるドラマティックなものだ。

必聴盤!


収録楽曲

1 愛の陽射し
2 LOVE FLAKES
3 生命〜HEART FOR RAIN〜
4 M
5 最愛
6 RUMBLE
7 SHE LOVES ME
8 孤独の虹
9 YELL〜歓喜のマーチ〜
10 MY BABY
11 ROAD
12 熱
13 そっと吹き消して (新曲)
14 綺麗な夜空 (新曲)


2019.2.28〜メルマガ限定予約受付開始!
近日中にメールマガジンにて「LIVE 1230」の特設予約サイトのアドレスを公開します。
ご予約締め切り2019.3.27まで
※一ヶ月間のみの限定受付となります。
締め切り間近のご予約の場合、発送、配達が数日遅れますのでご了承下さい。
※締め切り前であってもプレス部数の都合によりソールドアウトとなる場合もございます。



※限定商品の為、ご予約後のキャンセルは固くお断りさせていただきます。
※商品の発送、お支払いは佐川急便e-コレクトとさせていただきます。



送料について

九州(熊本/宮崎/鹿児島/福岡/佐賀/長崎/大分)
950円

四国、中国(徳島/香川/愛媛/高知/鳥取/島根/岡山/広島/山口)
850円

近畿(滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山)
750円

東北(青森/岩手/秋田)
750円

北海道
950円

その他の地域(沖縄除く)
650円


TOPへ戻る
COPYRIGHT (c) BAD BLOOD PROJECT ALL RIGHTS RESERVED.